月別 アーカイブ

HOME > 院長コラム > 美容と健康 > 春は自律神経の乱れが起こりやすい

院長コラム

< 体の冷えは胃腸の働きも低下する=免疫低下に  |  一覧へ戻る

春は自律神経の乱れが起こりやすい

春が近づいてきました

春の気温差は変動が激しく

暖かい日と急に冷え込む日があり

気温の変化に体が反応しすぎてしまい

自律神経を乱してしまいます

また環境が変わったり

昨年からのコロナ疲れ、コロナストレスもでやすくなります

日中眠い

胃腸の調子が悪い

肩こり首が凝る

疲労が抜けない

肌が荒れる

めまいや耳なりが気になる

急に緊張する

などの症状があれば

自律神経の乱れが起こっています

自律神経は交感神経と副交感神経のスイッチの切り替わりが

スムーズだといいのですが一方が過剰に働く事で乱れてしまいます

女性は特に40代の更年期に入るぐらいから

副交感神経の働きが低下しやすくなります

普段から深呼吸を行ったり入浴でリラックスするなど

自律神経を整えて行きましょう

食事も副交感神経の働きをスムーズにする食品

豆乳、バナナ、肉、蕎麦、発酵食品を取り入れてみてください

お肌のお手入れどきに口角を上げることも自律神経を整えます

笑うことは病の改善にも繋がります

マスク生活で表情筋を使わなくなりがちですが

笑顔で大切な健康が守られるのであれば積極的に

マスクの下も笑顔で😀

鍼灸やインディバも自律神経を整えます

是非体の凝りや緊張を取って快適な生活を送りましょう

カテゴリ:

< 体の冷えは胃腸の働きも低下する=免疫低下に  |  一覧へ戻る

同じカテゴリの記事

2020/11/20美容と健康

マナレア鍼灸院が冷えにこだわる理由。。冷えは病気…

スキンケアもしっかりしている サプリを飲んでいる ヘアケアもやっている でも。。いまいち体調が良くない! 体がだるい 肩こり腰痛がある 立ちくらみを起こしやすい 足の浮腫があ…


2020/10/19美容と健康

体を温める重要性

マナレア鍼灸院では鍼灸の時にはホットストーンを使用します もちろんインディバは体の深部から加温していきます 体を温めることはなぜ必要なのでしょうか? 女性は特に男性より皮下脂肪が多く、一旦付いた皮下脂…


2020/10/09美容と健康

寒暖差疲労

  台風の気圧差もありますが 気温差も激しいですね 寒暖差疲労をご存知でしょうか? 体は暑いと汗を書きます 外気温で体温調節を行っています 体温調節に…


2020/09/11美容と健康

季節が移り変わって行く時期‥頭痛、耳鳴り、難聴な…

まだ暑い日がありますが 着実に季節の変わり目時です 今年も急に暑くなって、冷たい物を取っていることが多かったと思います 胃腸は冷たい物を取ると胃液も薄まりとても負担がかかります 汗をかくことはいいこと…


2020/05/19美容と健康

大切なのは水分代謝

気圧差、温度差がありますね 天気が悪くなると 体のだるさ 頭痛 むくみ 眠気 気分が落ちる 口の粘り めまい 耳鳴りや耳の閉塞感 呼吸がしにくい 関節痛、神経痛 肩凝り 胃腸の低下 特に天気が悪くなる…


このページのトップへ