HOME > 院長コラム > 美容と健康 > 東洋医学の体の状態をしり健康に

院長コラム

< 舌でわかる健康状態  |  一覧へ戻る  |  めまいや耳鳴り >

東洋医学の体の状態をしり健康に

急に寒くなり、花冷えっていう言葉もあるぐらい

暖かいのには馴れるのですが寒さは体に堪えます

今日はとても大切な

肝、腎の経絡は体にとって要というお話❗

腎という経絡は、体の根本の体力(両親から貰っているエネルギー先天の精ともいいます)
体の電池部分です

人は加齢とともに生命の中心の五臓の腎力も落ちていきます

腎は、耳、髪、骨に関連しています

骨が弱くなり、髪の毛が抜ける、白髪が増える、歯が弱くなる
耳が遠くなるなど、、あっ思い当たるという方も多いのではないでしょうか?

腎は体のエネルギーをためている蓄電池

両親が体力があるかただと生まれた時からの蓄電量は100%
でも体が弱く病気がちだったご両親からだと蓄電量は下がって生まれてきます

また蓄電量が違うため人それぞれの体力的なものも違います

蓄電量が少なくても、飲食からのエネルギーをきちんととっていると
またプラスで蓄電量が増えます
睡眠をきちんととれていると加算されます

生活週間によっても変わってきます

腎は冷えにも関与します

冷えてしまうと蓄電量も下がります

そして肝はストレスと最も関係の深い五臓

肝は、血液蓄え、解毒して体に栄養を送り届けます
「目は肝血を得て、始めて物の形や色を見ることが出来、指は肝血を得て、掴むことができる」という言葉もあります

体とって肝血にありともいえます

肝が精神的なストレスを感じると鼻血が出やすくなったり、目が充血します
神経が過敏になり、睡眠障害、情緒不安定も引き起こします

肩や首の筋肉は自律神経支配なので、凝りがひどくなったりします


また胃腸に血液が送り込めなくなるため、胃腸障害、下痢や便秘を繰り返します


東洋医学の根本を知ることで体のバロメーターもわかります








カテゴリ:

< 舌でわかる健康状態  |  一覧へ戻る  |  めまいや耳鳴り >

同じカテゴリの記事

2019/07/30美容と健康

熱中症や夏バテにはインディバ

急に暑くなりました 夏が苦手、汗がベタベタ 秋に毎年体調が悪くなる 気温の変動が体調不良につながる 自律神経の弱さと体の循環が悪いので おこる症状です インディバは体の巡りの改善につながります 体内温…


2019/06/01美容と健康

更年期不調は

更年期、、生理がある更年期の時期、生理が間引きになる時期、生理がストップする時期 更年期も色々な状態があります   チビりチビりと生理が来るようだとまだいいんです 来なくなると、…


2019/06/01美容と健康

適度な水分が妊娠できる体へ

  水分不足は不妊に繋がることはご存知ですか? 血流に影響が出て妊娠しやすい体にならないために不妊に繋がるため 水分補給が大切になります 特にこれから暑くなってきます 不妊には…


2019/05/21美容と健康

かかと落としで骨を健康に

雨が降って今日は暇なのでブログを書こうと 今日は骨ホルモン❗ 昨日は、整形外科に行って骨密度を測定しました 牛乳が苦手なので、チーズや魚、食事には気を付けていました 腰椎は大丈夫でしたが、大腿骨の密度…


2019/05/21美容と健康

今の時期に体をしっかり作りましょう

お天気がすぐれない日が続きそうです 気圧、気象は体への影響が強く 急激な気圧の変化は自律神経が乱れてしまいます 人の体は、気圧が変化するとストレスを感じます 自律神経が活発に働き過ぎてしまいます 交感…


このページのトップへ