HOME > 院長コラム > 美容と健康 > メラトニンを増やして~不妊・更年期~

院長コラム

< 喘息・・しっかり治すと発作がおきなくなりますい  |  一覧へ戻る  |  鍼灸治療は医療費控除対象ってご存知ですか? >

メラトニンを増やして~不妊・更年期~

メラトニンは睡眠ホルモンといわれいます

脈拍、体温、血圧などを低下させることで、入眠体制に体を導きます

またメラトニンは卵胞液中に存在し、高抗酸化作用で排卵の家庭の卵子を

酸化ストレスから守るということもわかってきました

メラトニンの分泌が少ないと卵子の質の低下につながります

メラトニンは神経伝達部質のセロトニンから作られます

セロトニンが多ければメラトニンも増えるのです

太陽を浴びているときに作られるホルモン、規則正しい生活と睡眠を取ることが

卵子の質を高めます

そして更年期時、精神的不調がある方はこのセロトニンが減少しているかもしれません

長期ストレスがあるとストレスホルモンが出続けて、セロトニン神経が機能しなくなります

このため更年期症状を強く出したり、精神的に参ってしまうのです

必要なことは10時から2時にはしっかりと寝ること!

そしてセロトニンの材料は必須アミノ酸のトリプトファンです

トリプトファンは食品のタンパク質に含まれていて、体内にはいって脳に運ばれた後

セロトニンと変化します

肉や魚、卵などをバランスよく取ってほしいです

適度な運動も大切

いくら食べ物をいれても、生成する場所がしっかりしていないと

トリプトファン→セロトニン→メラトニンというサイクルにはなりません

根本的な体作りが大切

食事、ストレスフリーな体、適度な運動、睡眠

根本的な体ができてないと、全てクリアーしても体が空回りする状態に

 

自己管理だけでなく、鍼灸やインディバできちんとした体を作りましょう

 

 


カテゴリ:

< 喘息・・しっかり治すと発作がおきなくなりますい  |  一覧へ戻る  |  鍼灸治療は医療費控除対象ってご存知ですか? >

同じカテゴリの記事

2019/07/30美容と健康

熱中症や夏バテにはインディバ

急に暑くなりました 夏が苦手、汗がベタベタ 秋に毎年体調が悪くなる 気温の変動が体調不良につながる 自律神経の弱さと体の循環が悪いので おこる症状です インディバは体の巡りの改善につながります 体内温…


2019/06/01美容と健康

更年期不調は

更年期、、生理がある更年期の時期、生理が間引きになる時期、生理がストップする時期 更年期も色々な状態があります   チビりチビりと生理が来るようだとまだいいんです 来なくなると、…


2019/06/01美容と健康

適度な水分が妊娠できる体へ

  水分不足は不妊に繋がることはご存知ですか? 血流に影響が出て妊娠しやすい体にならないために不妊に繋がるため 水分補給が大切になります 特にこれから暑くなってきます 不妊には…


2019/05/21美容と健康

かかと落としで骨を健康に

雨が降って今日は暇なのでブログを書こうと 今日は骨ホルモン❗ 昨日は、整形外科に行って骨密度を測定しました 牛乳が苦手なので、チーズや魚、食事には気を付けていました 腰椎は大丈夫でしたが、大腿骨の密度…


2019/05/21美容と健康

今の時期に体をしっかり作りましょう

お天気がすぐれない日が続きそうです 気圧、気象は体への影響が強く 急激な気圧の変化は自律神経が乱れてしまいます 人の体は、気圧が変化するとストレスを感じます 自律神経が活発に働き過ぎてしまいます 交感…


このページのトップへ