HOME > 院長コラム > 心とストレス > 子供の心、大人の心

院長コラム

< 夏冷やした体は秋の温度変化に弱い  |  一覧へ戻る  |  コーチング >

子供の心、大人の心

子供の心

ふと治療していて気がつくメッセージをもらうことがあります

お母さんの愛情が欲しい

御友達と仲良くやりたいけどこんなことでできないんだ

大人の心

もっと親から愛されたかった

寂しい

周りが判ってくれない

皆色々な性格があり、子供の社会、大人の社会の中で

生きています

仕事も同じです

職場が上手くいかない。。

心にわだかまりや悩みがあると上手く頭も心も繋がらない

悩みは尽きないものですが

見方を少し変えるだけで生き方や周りとの付き合いが上手くいくのです

私のコーチングなどは独特で1対1でないとできないのです

カウンセリングともまた違う

時間があると度々呼ばれることもありますが

縁というものは不思議で

呼ばれる時は時間が空いていたりします

少しでも楽しい毎日を送れるようにお手伝いをしております

コーチングの方はマナのHPのリンクの方から見て下さい

まぁ大したことは書いてませんが・・・


カテゴリ:

< 夏冷やした体は秋の温度変化に弱い  |  一覧へ戻る  |  コーチング >

同じカテゴリの記事

2017/12/06心とストレス

首懲り、自律神経とストレス

  今はパソコンやスマホの時代 首の凝りや肩の凝りを訴える方は多いです 首は自律神経と密接にかかわっています 頸椎は7番までありますが、それぞれにかかわっている場所が変わります …


2017/10/10心とストレス

花粉症、喘息、アトピー、皮膚の痒み

東洋医学は、体全体を一つとして診ます 花粉症、喘息、皮膚の痒み、アトピーなどの症状は 一つ肺、大腸経の低下 そして、内因、外因(心の原因、環境の原因)がどこにあるのか 脈や体から出てい…


2017/09/22心とストレス

言葉の意味

慶が亡くなってから2ヶ月 未だにというか、毎日慶の分骨したものをキーホルダーに入れて持っています 愛情、信頼 あっ~人はこれほどまで大切に思えるってあるんだなと思いました 今日は体についてではなく、心…


2017/07/20心とストレス

悲しみ憂いは肺を傷つける

慶が亡くなってから4日 昨日は開業してから初めて 風邪を引いて午後からおやすみいただきました 悲しみ憂い肺、大腸経絡を傷つける まさに‼喉の痛みで、、 今年の1月に慶の心臓病がわかり夜中に咳が酷くなる…


2017/06/12心とストレス

スマホに首懲り、肩こり、不調に注意

自律神経失調症やパニック障害など 最近増えてきました 私はずっと自律神経など治療をして思うのですが 脳疲労や脳が過敏になるために起こりやすくなっているように感じています 電車の車内を見ても、今や携帯、…


このページのトップへ